石川県(宝達志水町・金沢市)の結納品店です。
ホーム店長日記
店長日記
店長日記:143
2011年11月02日

11月に入りましたね。

そろそろ紅葉の季節かと・・・。という事で今回は水引で作ったもみじを短冊の色紙に飾ってみました。きれいな色紙に飾ると水引も映えますね。

このもみじの結びは、北國新聞文化センター内灘、津幡の10月の教室と羽咋教室の今年から通われている生徒さんにも教えました。同じ物を教えているのに配色や作る手の違いで雰囲気が変わってきますよね。みなさんそれぞれのもみじが完成してすごく美しかったですよ。

 

2011年10月19日

もうすぐハロウィンだぁ!!・・・と思い水引で作った「ジャック・オ・ランタン」の画像にかえてみました。

ハロウィン・・・といっても家で特別何かをするという事もないんですけど、少しハロウィンの水引小物を出すだけで自分もハロウィンに参加している!!という気分になりますね。

来年は水引で作るハロウィングッズ、もっと増やしたいなぁ・・・。

2011年10月05日

10月に入り、気温も急に涼しくなりましたね。我が家も洋服、お布団、カーペット・・・と慌てて出し、それでも朝晩は「う~寒い寒い。」と思わず口から出てしまう・・・といった毎日です。

 

今回は水引で作ったリンドウと菊の花にトンボを飛ばせてみました。めっきり秋という感じです。

菊のお花は今回は黄色で作りましたが、ピンクや白・・・いろいろな色で作ってもかわいいですね。このリンドウ、菊は「かんぽの郷白山尾口」の1階ロビーにも展示しています。ぜひご覧下さい。

2011年09月01日

9月に入りましたね。

今回の画像は水引できのこや干し柿を作ってみました。実はこの食べ物・・・娘の大好物なんです。特に干し柿なんて・・・。この干し柿を製作している時も、(夏休み中という事もあり家にいたので)「これってもしかして干し柿?」と。さすがは好物な事もあり、完成前なのに鋭いっ!!と思いました

北國新聞の水引教室の生徒さんにも作っていただきました。秋のおいしい食べ物はいっぱいあるので、皆さんあれもこれも作れるんじゃないかと創造が膨らんでいました。食べ物シリーズはどんどん増えていきそうです(^-^)

2011年08月01日

8月ですね!夏ですね!!

夏といえばひまわり・・・という事で今月は水引で作ったひまわりの画像にしてみました。ひまわりもたくさん咲いていると見事ですよね。

7月の北國新聞文化センターの水引教室(内灘教室、津幡教室)ではミニひまわりを作りました。ミニひまわりを植木鉢に入れて、とてもかわいく出来上がりました。ちょっとした所にも飾れるので、とても喜ばれました。

2011年07月01日

早いのもでもう7月ですね。2011年の下半期に突入です。

今回は今年はまっている水引輪飾りに水引で作った金魚をぶら下げてみました。風にあたると金魚ちゃんがゆらゆらと揺れて泳いでいるみたいにかわいいです。

この金魚入り輪飾りの大きいバージョンは「かんぽの郷白山尾口」2階レストラン前にも展示してあります。夏らしくていいですね。

2011年06月01日

今日から6月!!

今回は水引でカエルちゃんを作ってみました!!水引で作った水色のかごに入れて、まるでカエルがお風呂に入っているみたい(^-^)

こんなかわいい雑貨で憂鬱な梅雨の時期も笑顔になれるといいですね!!

2011年05月06日

5月に入りましたね。

今年のGWは「かんぽの郷白山尾口」に遊びに行ってきました。子供たちはプールに入って大喜び。天気も良かったのでグランドゴルフもしました。しかし、初挑戦の私は悪戦苦闘でした。でも、普段座り仕事が多い私的にはたくさん体を動かせて、たくさんごちそうを食べて、大満足でしたよ。

そして、ロビー(喫茶前)には水引で作ったポピーを飾って来ました。(今回の画像です)隣にはあじさいとかたつむりも!!ポピーはいろんな色があって、カラフルでかわいいですよね。お近くにお寄りの際はぜひご覧ください。

2011年04月01日

4月に入りました。やっと暖かい日々になってきました。

今回は水引で作った兜を画像に載せてみました。この兜は「かんぽの郷白山尾口」の売店にて販売しております3月にこちらの“兜”や前回の店長日記の画像の“水引輪飾り”新作の“水引ストラップ”など新製品を置いてきました。お近くにお寄りの際はぜひ「かんぽの郷白山尾口」売店を覗いて見てください。

 

2011年03月09日

3月に入ってもまだまだ寒い日が続きますね。今日の石川県の天気は雪です。庭も雪で真っ白になっています。早く春になってほしいっ!!

今回の画像は水引で輪っかを作り、中に梅のお花を入れました。その他、桜、朝顔など季節のお花を入れたものもあります。この輪飾りは本日より「かんぽの郷白山尾口」売店にて販売しております。また、食堂などにも展示してありますので、お近くにお寄りの際はぜひご覧下さい。

2011年02月28日

もうすぐひな祭りですね。うちは女の子がいるので今年もどんなご馳走を作ろうか・・・と考え中です。っと言っても毎年同じ感じなんですけどね(^-^)

今回の画像は水引のお雛様と水引の輪飾りに桃のお花を付けました。

この輪飾りは北國新聞文化センターの水引教室でも教えました。色や素材を変えるだけで雰囲気が全然変わるので、生徒さんも喜んで何個も作っている方もいました。作るごとに上手になっていくので楽しいと喜んでくれます。私も生徒さんの色を合わせるのが参考になり面白いです。

3月の教室は何を作ろうかなぁ・・・。

2011年02月17日

本日(2月17日)の北國新聞朝刊31ページ(いしかわ北 能登版)の下の欄に、2月25日北國新聞文化センター羽咋教室で開催する「ストラップ作り」体験会の募集の記事が載ってます。

この体験会で作る水引ストラップは、生徒さんの間でも大人気のストラップです。初心者さんでも簡単に作ることが出来ます。今まで作った生徒さんは、作ると誰かに見せたくなる!!プレゼントしたくなる!!と何個も作っている生徒さんがたくさんいました

画像の左と真ん中のストラップが体験会で作る物です。材料費も200円(別途講座料)とお手ごろ価格です。

ぜひぜひご参加下さい。

お申し込みは北國新聞文化センター羽咋教室(0767-22-3031)まで。

2011年01月20日

 

1月も下旬になりました。今年の石川県の1月は毎日が雪、雪、雪・・・という感じで雪の降らない日はないんじゃないのかなぁ・・・といった感じです。

私は週に一回は金沢(長坂台)のお店へ行くのですが、金沢の長坂台は私の住んでいる宝達志水町と違い山に近いのもあり、すごい雪!!少し路地へ入ると駐車場も入れにくい程でした。私の住んでいる宝達志水町は海から近いこともあり、路面に少し残っている程度なんですけどね。  今年は金沢店へ行くときは覚悟していかなくっちゃ・・・です。

今回の画像も水引の鶴、亀です。この作品は北國新聞文化センター羽咋教室の生徒さんに教えました。久しぶりの水引らしーい作品。難しいながらも喜んで作って頂きました。

2011年01月04日

新年明けましておめでとうございます。本年も林谷結納品店を宜しくお願い致します。

2012年になりました。今年の我が家は、年末から2日まで東京へ遊びに行ってました。東京は石川と違い天気が良い!!暖かい!!  子供達とディズニーランドへ行ってきましたが、一日外にいても苦痛じゃない。(さすがに夜のパレードの時は寒かったけどね)  とても楽しい休日を過ごす事が出来ました(^-^)v

今年は昨年以上に良い作品を作り、皆様と交わっていきたいと思っております。

皆様にとって今年一年が良い年になりますように・・・☆

2010年12月28日

 

早いもので2010年も残すところあとわずか・・・。

今年もお客様、水引教室の生徒さん、周りの方々・・・たくさんの人に感謝感謝の一年でした。

今年もたくさんの作品を作ることが出来、水引教室でも四季を通して面白い作品をたくさん作る事が出来、教室の生徒さんもたくさん増えました。皆様、今年はお世話になりました。来年も宜しくお願い致します。

今回の画像は、お正月らしい鶴、亀です。

2010年12月01日

12月に入りましたね。

今回の画像は、水引きで作ったサンタさんのブーツです。

画像は小さくて分かり辛いですが、全部あわじ結びで編み上げています。中にはちゃんとお菓子も入るようになってます。とっても好評ですよ!!

このサンタブーツは、当店と「かんぽの郷白山尾口」に置いてあります。

「かんぽの郷白山尾口」では売店にて販売もしておりますので、お近くにお寄りの際はぜひご覧になって下さい。「かんぽの郷白山尾口」には毎年恒例になっている水引松の雪吊りの展示もそろそろ始めます。水引松の雪吊りは、県外のお客様にも大変喜ばれているそうです!!

このサンタブーツに誰か私へのクリスマスプレゼント入れてくれないかなぁ・・・。

2010年11月02日

11月に入りました!!

今回は水引で紅葉の葉を作ってみました。

今回は三種類の水引で紅葉を作りました。どの水引も作ると個性があり素敵に仕上がりました。ちょっと私の遊び心でどんぐりも作ってみました。水引教室の生徒さんにも好評でした。

11月ということは、今年ももう残すところ2ヵ月!! 時が経つのは本当に早いですね。私も今はクリスマスグッズとお正月のリース作りに追われてます。

 

2010年10月13日

10月の上旬に、金沢店へ地元の小学校の3年生(70人くらい)が見学に訪れてくれました。

同じ校下内にありながら、「結納品店」というのは子供達には入る機会がない店。水引きを見た事も触った事もない子、どんな物がお店にあるのか興味を持ってくれている子、さまざまでした。水引きを触らせてあげると、大半の子供が中に針金が入っていると思っていたみたいで、「中は紙だよ」と教えてあげると驚いていました。子供達の素直な反応。私どもも楽しい時間を過ごさせて頂きました。

結納品や羽子板などにも関心を持ってくれていましたが、今回の画像のハロウィンのジャック・オ・ランタンや水引きで作った帽子、うさぎなど子供達の身近な物に「すごい」「これほしい」という声が多く聞け、私達の作品作りの励みになりました!!

2010年10月01日

10月です!!ハロウィンの季節です!!

今回は水引きでつくったジャック・オ・ランタンの画像にしてみました。

これは去年、北国新聞文化センターの羽咋教室の生徒さんも作って好評だったものです。水引き教室で教えていていつも思う事は、こういった顔の物(ウサギ、雪だるま、虎など・・・)を作ってもらうとみんな同じ材料、同じ寸法で作っているのに不思議と顔が違う事。みなさん表情が違って、どれもかわいくて面白いですよ。

今年も娘達の英語のハロウィンパーティーがあります。何を着せて行こうか悩む日々・・・。

2010年09月15日

九月も中盤になり、やっと涼しくなりましたね。今年の夏は本当に暑かった!!

今回は十五夜という事で、水引きでうさぎ(白、ピンク)と月見団子を作ってみました。

うさぎは来年の干支でもありますね。これから長く飾れると思います。うさぎの顔も目や耳の位置で顔の表情がすごく変わります。ベストな顔を作るのは目の位置を何度もずらし・・・耳の大きさも変え・・・と試行錯誤でした。でも出来上がると、すごく愛らしく見えますよね。

水引きの素材を変えて作るとまたおもしろいうさぎができると思います。

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス